住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!
泉田 光雄(株式会社イズミタハウス)
当社では昭和57年設立以来、木造住宅の新築・増改築・リフォームなど
数多く建物を施工してまいりましたが、
このところ宮城県沖地震の約99%という予想発生確率をうけ、
地震防災対策が必要になり、
耐震診断・耐震補強の設計・施工や家具や器具の転倒・落下防止・ガラスの飛散防止などの事前対策工事にも力を入れてまいりました。

平成7年の阪神淡路大震災では多くの死傷者の大半は、家の下敷きになったというより、
屋内の家具・電化製品等の犠牲になったと見るのが正しい認識です。
身近にある家具や備品等の転倒・落下防止の安全対策をしっかりやっておきさえすれば、
人的被害は大幅に軽減できたはずなのです。

地震対策は究極のところ、人的被害を如何に軽減するかであり、
地震が発生する前にきちっと安全対策の施工を済ませておく以外に方法はありません。
発生した後では人的被害(死傷者)を復帰することは出来ないのです。

地震防災対策の一番の目的は『人命の安全確保』であり、
その為に何をすべき・どうすれば良いかを私共は具体的・積極的に提案・施工してまいります。

当社は設立以来、多くの施主様に支えられ、今日を迎えることができました。
一重に感謝感謝の気持ちで、社員一同心より御礼申し上げる次第でございます。
これからも『快適で安全な住まい創り』を目指していきます。

今話題の家づくり革命!3000円のデジタル書籍(PDF)のダウンロードはこちら
泉田 光雄(株式会社イズミタハウス)の記事一覧
Return Top