住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

家ルテ(カルテ)とは?

http://image.blog.livedoor.jp/tanablog/imgs/d/e/de40f077.jpg

建築業者向けのサービス「家ルテ(カルテ)」を7月1日から開始するというニュースを見ました。INAX社が行う新サービスで、施工時の図面や保証書や取扱説明書、改修記録などを住宅のデータベースとして蓄積することができるそうです。

これは、長期優良住宅制度の認定を受けるための中小工務店・リフォーム店からの需要を見込んでの新サービスだそうです。

いずれにしても施主にとっても、長年住まう家について、より大事に管理してもらえる仕組みができるのはとてもいいことですね。


INAXの「家ルテ(カルテ)と似たサービスもどんどん増えていくと予想しています。

これから200年住宅などで家づくりをされる方は、この辺の情報も含めしっかり情報収集していきましょう。

▼関連ページ
  • 200年住宅HABITA
Return Top