住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

2013年7月システムキッチンランキング

施主支給実績No.1の住まい百貨店

 

 

住まい百貨店はシステムキッチンが最も得意としている施主支給専門店です。

 

 

本日は施主支給の住まい百貨店の運営責任者の私が2013年7月のシステムキッチン売り上げランキングをお知らせします。

 

 

第一位  パナソニック リビングステーションSクラス

 

第二位  パナソニック リビングステーションLクラス

 

第三位  リクシル リシェル

 

 

以上となりました。

 

 

 

私から総評をさせていただきます。

 

 

第一位のリビングステーションSクラスは、常に人気があり住まい百貨店でもだいたい毎月一番売れているキッチンです。

 

都会的な洗礼されたデザインのキッチンで、人気はトリプルワイドコンロが設置できることですね。

 

6月から人造大理石カウンターも新柄が3色も増え、フードも清掃性の良いスッキリクリーンフードが新商品として加わり、さらに人気となっております。

 

 

第二位のリビングステーションLクラスは、パナソニックの高級シリーズのキッチンですが、6月に新しいシンクPaPaPaシンクが登場しました。

 

特徴はシンクにサイドデッキがあることです。

 

このサイドデッキは調理中の作業に合わせ、水切りスペースや

 

調理スペースに早がわりします。

 

汚れやすいものは切ってもすぐに洗い流せるという優れものです。

 

Sクラスにはオプションでも付きませんのでご注意ください。

 

 

第三位のリシェルですが、もとサンウエーブのブランドの高級システムキッチンですが、キッチンメーカーが造ったキッチンの良さが随所に出てますね。

 

特に収納方法がおもしろいです。

 

そして業界初、うず水流が排水口の汚れをきれいに流すというくるりん排水口。

 

システムバスのくるりんポイ排水口から応用された開発をされたのですが、画期的でエコですね。

 

この特徴は大きな人気に繋がっております。

 

 

ランキングが高いというには、必ず理由があります。

 

毎日使うシステムキッチンなので、使い勝手はかなり重要な要素。

 

そしてシステムキッチンなので、見た目も大事です。

 

正直なとこ、システムキッチンを設置したら知り合いに自慢?

 

したい、とまでいかなくても、見せたい、という気持ちは必ずどなたにも心の隅にありますよね。

 

それがシステムキッチンですから。

 

そうでなければ、セクショナルキッチンで良いわけですからね。

 

 

毎日使うキッチンは使いやすく、キレイでありたいですよね。

 

そしてこれらのシステムキッチンは、住まい百貨店で大変お得に購入できます。

Return Top