住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

ユニットバスVS在来工法

DS184_L
ユニットバス(システムバスとも言います)と在来工法ではどっちがいいかというご相談をよくいただきますので、今日はユニットバスVS在来工法をお送りいたします。

まずはそれぞれの特徴をまとめてみましょう。


▼ユニットバスの特徴

  • 完全自由度はないが、機能や設備の面でグレードアップが進んでいる
  • オプションのラインアップが多い
  • 工期が1週間程度ですむ

などの特徴があり、人気が高くメーカーでも開発競争が激化しているのがユニットバスです。

参考リンク:ユニットバス


▼在来工法の特徴
  • 好きなタイプの浴槽が選べる
  • 天井の高さや窓の位置、ライトの付け方も自由自在
  • 床や壁も好みどおりにできる
  • 既存の広さもそのまま生かせる

ということで、思いきり個性的なお風呂にしたいと考えているなら、在来工法の浴室がおすすめです。

ただし、防水工事が必要であること、プロの手作りであることから、工期が長くなります。

※在来工法:ユニットバスとは異なり、浴室の大きさや条件に合わせつくることができます。浴槽、タイル、水栓金具などのパーツも自由な組み合わせが可能です。

参考リンク:浴槽

ということで、ユニットバスVS在来工法の浴室の対決でした。

どちらにも特徴がありますが、一度、両方で見積・プランを作って検討されるとより深く検討できると思います。


参考リンク:浴室リフォーム 費用



施主支給のススメ
施主支給のススメでは、施主支給に関する疑問・質問を募集中。
詳しくは下記からお気軽にお問い合わせください。



Return Top