住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

畳の取替えのタイミングとは?

GX136_L



日本人には何といっても畳ですよね。イ草の香りは癒されます。
ということで、今日は意外と知らない「畳の手入れ」についてをお伝えしましょう。

畳の定期的な手入れ法には「裏返し」、「表替え」、「畳床替え」の3つがあります。

▼裏返し
2~3年目ごろに日焼けや傷みが出始めたら畳表を裏返しにして張り替えます。畳表があまり傷んでいると、裏返しが出来ない場合があります。

▼表替え
裏返しをした畳表が傷んできたら、畳床をそのまま生かして新しい畳表に取り替えます。3~5年目頃が目安です。
裏返しや表替えの際、畳縁も取り替えます。

▼畳床替え
新品の畳に取り替えることです。適度な弾力が無くなったり、
凹凸が激しくなったり、大きな隙問が出来たら行います。


【畳の大きさTips】
よく、部屋を「何畳(帖)」といういいかたで広さを表しますが、実はかなりいいかげんって知ってました?
というのも、部屋の寸法に合わせて作ったり、規格もたくさんあるからです。(京間・関東間など)


施主支給のススメ
施主支給のススメでは、施主支給に関する疑問・質問を募集中。
詳しくは下記からお気軽にお問い合わせください。

↓より良い住まいをより安く建てたい方の相談をお待ちしております↓
施主支給無料相談

Return Top