住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

ガス式給湯器と電気式エコキュートの比較 Vol.2

昨日はガス給湯器のお話しをいたしましたが、本日はエコキュートのお話です。

 

 

エコキュートは新築のお住まいに多く設置される用になりました。

 

いわゆるオール電化住宅というもので、ガスは一切使わない住まい

 

です。

 

 

しかしエコキュートを採用している方でも、ガスを入れている方も

 

多くいらっしゃいます。

 

 

例えばそのような方というのは、「コンロはガス派」という方です。

 

 

調理には火が見えてないと、調理をした感じがしない、と言う方は

 

結構多いです。

 

 

また、大震災の後から、電気やガスのどちらかにするのは危険と

 

言い、両方取り入れているかたも多くなりました。

 

 

オール電化で考えていたけど、計画停電や原発を考えて給湯器

 

はガスにした、というお客様も私もお客様でたくさんいらっしゃいます。

 

 

復旧はガスより電気が早いとか、考えは様々です。

 

 

このエコキュートですが、大気の熱と深夜の安い電気代で

 

お湯を作りタンクに溜め、昼間お湯を使うという流れになります。

 

 

昼間にお湯がなくなったら、昼間でも沸増しします。

 

 

ということで、タンク内には常にいっぱいのお湯(水)が満たされて

 

ますので、地震等の災害時には生活用水としてタンク内のお湯

 

が使えます。

 

 

このエコキュートですが、電気メーカーでは殆どのメーカーが販売を

 

しておりますが、モデルチェンジが早いのも電気ならではです。

 

 

早いと1年のうちに2回変わるメーカーもあります。

 

 

各メーカー共思考を凝らした機能を付けてきてますので、どのタイミング

 

で購入をするか、よくタイミングを計ってください。

 

 

また、エコキュートもガス給湯器と同じように、給湯専用器や追い炊き

 

付給湯器、一部のメーカーでは床暖房機能付きもございます。

 

 

では明日は、ガス給湯器とエコキュートの総括をいたします。

 

 

エコキュートも住まい百貨店

Return Top