住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

施主支給でトラブルになる前に知っておくべきメリットとデメリットとは

HE008_72A 施主支給には大きなメリットもありますが、デメリットもあります。 これから施主支給をされる方は、デメリットも認識した上で検討してください。 ■施主支給のデメリットとは 【手間がかかる】 商品の選定や打ち合わせの手間は大きく増えます。ただし、この選定や打ち合わせを「苦」とせずに「楽しめる」方、選べる幸せを感じていただける方は施主支給向きです。 【100%安くなるとは限らない】 家づくりに必要な住宅設備や建材など、そのすべてを施主支給すれば必ず安くなる、というわけではありません。 手間とコストダウンのバランスを考えて、施主支給の検討をしましょう。 【商品選定は自己責任】 商品を自由に選べる、ということが魅力の施主支給ですが、同時に選定ミスは自己責任となります。当たり前といえば当たり前なのですが、建築資材の中には素人にはわかりづらいところが多いので、専門知識のあるお店などに相談すると良いでしょう。安心なのはメーカーショールームなどで選定、定価のプランを作ってもらい、事前に詳細を支給先の工事会社に確認しましょう。 また、色違いなどのイージーミスも注意。 のようなデメリットが施主支給にはあります。 ではなぜ、このようなデメリットがあるのにもかかわらず、「利用者が急増」しているのでしょうか? それは次のような大きなメリットがあるからなのです。 ■施主支給のメリットとは 【コストダウン】 限られた予算内で、より良い住まいにしたい!これは全国、全世界共通の施主の望みだと思います。施主支給は住宅設備機器や建材などを材料・工事を分けることにより、材料費のコストダウンによる効果で、住まいのクオリティを下げずに安くなる、あるいはワンランク上の住まいを手にすることができる手法です。 【自分で選べる】 施主支給の魅力は「こだわり派」の方から絶大な支持をいただいています。これは従来の家づくりにおいては、ハウスメーカー、工務店、リフォーム会社などが提案してくる商材からしか選べない、という垣根を超え、自分の好きなメーカー、好きな組み合わせで自由に材料を選び、工事は工事会社を自由に選択する、ということを可能にしています。 以上の大きなメリットもあるのですが、実際に施主支給で家を建てた、リフォームした方から直接話をすると「はじめはとても不安で仕方なかったけど、充実感と達成感があり、非常に満足です」ということ。 家づくりの中心として、材料・工事の手配を行うことで、圧倒的な「満足度」があるのだと言うことです。 しつこいようですが、施主支給はデメリットもありますし、ルールもあります。 正しい方法で、自主的な行動のもとに施主支給を行い、メリットを享受いただき「満足」を手に入れていただけたらと考えます。 そんな施主支給について、何をしたらいいかまだ分からない、という方は施主支給の本を読まれると良いでしょう。次のリンクで無料ダウンロードができますので、是非お読みください。 →施主支給の本の無料ダウンロード(無料会員登録ですぐ読めます) 近くの施主支給会社が見つからない、紹介してほしい、という方は施主支給無料お店紹介サービスをご利用ください。又は同時に複数のお店で価格を比較できる住設建材百貨店モールもおすすめです。 INAX製品を施主支給する方は・・・INAX専門館 パナソニック製品を施主支給する方は・・・パナソニック専門館 サンウエーブ製品を施主支給する方は・・・サンウエーブ専門館 施主支給会社は見つかったけど、それを受け入れてくれる会社が見つからない、という方は下記まで。快く受け入れてくれる会社を無料紹介します。 施主支給を活用した注文住宅を建てたい・・・いい住まいNAVI 施主支給を活用してリフォームをしたい・・・・・施主支給deリフォーム 施主支給ではなく、リフォームをしたい場合はこちら・・・リフォームスタイル
あなたの新築・リフォームのコストダウンを応援するブログ
Return Top