住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

定額制リフォームのメリットとデメリット

JC076_72A

最近多くのリフォーム会社、家電量販店、ホームセンターでブームになっているのが「定額制のリフォーム」です。

数年前にも営繕リフォーム工事がメニュー型チラシ全盛期に多くありましたが、ここにきてのリフォームブームの後押しで営繕回帰が起ころうとしています。

定額制リフォームの良いところは「価格が分かりやすい」ということ。
逆にデメリットは本当はもう少し安くなる場合でも「余分にコストがかかる場合がある」ということです。

参考リンク:水周りリフォーム館

追加費用がかかりにくいというメリットの反面、現場現場ごとにあわせた積算でないため、上限に収まればその金額で、が基本です。
ですが、その価格でできる安心感は現在の業界全体の「不信感」から評価されています。


工事と材料を分離する「施主支給」がブームなのも「価格が明確化」されるので、人気の理由の一つなのだと思います。

詳しくは施主支給の本を読むと良いでしょう。
こちらで会員登録すると無料でPDF版がもらえますので登録して読んでみましょう。


いずれにしてもリフォームをする目的を明確にしてリフォーム会社を選び、最終的に得たい結果、「より良い暮らし」を手に入れてください。

施主支給ではなく、材工一式でのリフォームをしたい場合はこちら・・・リフォームスタイル


施主支給について、何をしたらいいかまだ分からない、という方は施主支給の本を読まれると良いでしょう。次のリンクで無料ダウンロードができますので、是非お読みください。
→施主支給の本の無料ダウンロード(無料会員登録ですぐ読めます)


近くの施主支給会社が見つからない、紹介してほしい、という方は施主支給無料お店紹介サービスをご利用ください。又は同時に複数のお店で価格を比較できる住設建材百貨店モールもおすすめです。

 

あなたの新築・リフォームのコストダウンを応援するブログ


Return Top