住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

ラ・バスのサーモフロア・サーモバス

寒い日も安心なサーモフロア、エコで光熱費もお得なサーモバスはこれからの必須要素です。

サーモフロア -冷たい浴槽の床はもう存在しません-

滑らかな曲線をつないだ浴槽内は美しい楕円を形成し、直線で形成されたアウトラインがそのフォルムを引き締め、見た目に美しい浴槽を生み出しています。 そんなモダンデザインのプレーン浴槽は、ゆったりと時間をかけてくつろげる快適なバスタイムを演出。 浴室テレビやあわリズムのオプションをつけることでさらに快適なバスタイムを味わえます。


■冷っとしない原理

従来の床は、熱伝導率の大きい床の素材に直接足をつけていて、足裏から奪われる熱の量が多く、冷たく感じていました

サーモフロア中空バルーンを分散させることにより、細かい断熱層を形成。足裏から熱が奪われにくいので、冷たさを感じにくくなります。

▲右足:通常床 左足:サーモ床

サーモバス -お湯が冷めにくいダブル保温-

せっかく浴槽にお湯をはっても、すぐ冷めてしまっては意味がありません。
また、少し時間をおいたら追いだきをしないと冷たくて入れないということになってしまっては、無駄な光熱費がかかっていまいます。 そこで生まれたのが、このサーモバス。 浴槽内に保温材がはさまれているので、溜めたお湯が、冷めにくくなっています。
また、オプションのサーモバス専用組フタを使うことで、通常の浴槽ではお湯をはってから4時間後には約5℃水温が下がってしまうのに対し、サーモバスは約2℃しか下がりません!
快適なバスタイムと、光熱費の無駄遣いを抑えるためにうってつけの機能です。

■浴槽内の温度変化比較表
▲サーモバス浴槽断面図
Return Top