住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

IKEAのキッチンの魅力は自由度とコストパフォーマンスの高さにあります。IKEAの店舗で直接見て触って購入できる、工事も依頼できる、自分で設計できるというスタイルは他のメーカーでは実現できない事。割引率や定価というものではなく、シンプルに店頭価格で購入できるのも分かりやすいところです。

メトードキッチン

リクシルのシステムキッチンといえば、「くるりん排水口」嫌な排水口の掃除が簡単です。各ラインナップと、各ブランドの強みを活かした選べれるキッチンです。

リシェルPLATサンヴァリエ<アレスタ>サンヴァリエ<リシェルSI>シエラGP2 HR2 シリーズGS GK シリーズウエルライフサンファーニパッとりくんミニキッチン

パナソニックのシステムキッチンはなんといってもトリプルワイドIHクッキングヒーター、トリプルワイドガスコンロが人気です。

リビングステーションL-ClassリフォムスラクシーナディズニーシリーズリビングステーションV-styleシステムキッチンAP

スクリーンショット 2016-02-04 11.33.54

水周りに強いTOTOのエアインシャワーは節水力もあり、扉カラーも多数。デザイン面も機能性も抜群です。

ザ・クラッソミッテ

住まい百貨店からお知らせをご案内します。

【商品を探したい】・・・住宅設備ページ

【工事業者を探したい】・・・工事サービス

東京都練馬区にある老舗のキッチンメーカーで流し台や業務用キッチンなども提供しています。

コンフォートII

「木のぬくもりを暮らしの中へ」のテーマにあるように無垢を活用した自然素材系のキッチンが特長です。

SAスイージー

デザインはシンプルに、カラーは豊富に。 ウッド調のフォレストシリーズやエレガントな印象のシルキーシリーズなど、キッチンを選ぶ楽しさが広がるホーローシステムキッチン。

最新のシステムキッチンから業務用厨房までキッチン情報はこちら!

オンリーワンのキッチンを作りたい方に人気のキッチンメーカーです。ミラノサローネで建築家・隈研吾さんデザインの「IRORI」を出展するなどデザインにも注目。

キッチンハウス

キャッシュバック対象の加盟店はこちら

フルオーダーのオンリーワンキッチン、「オーダー家具のようにキッチン」をご希望ならフルカスタマイズできるクチーナがおすすめ。

クチーナCUCINA

クリナップのシステムキッチンの強みはステンレスです。「清潔」「汚れに強い」「長持ちする」かつ収納力抜群のクリナップキッチンは人気ランキングでも上位になる人気キッチンです。

S.S.クリンレディラクエラコルティCS業務用

新築・リフォーム・リノベーション・DIYなど住まいづくりに役立つコンテンツが満載!

グッドデザイン賞受賞のステンレスシステムキッチン、お部屋全体とのコーディネート可能なキッチンなど幅広いラインナップが魅力で自分だけのキッチン空間を演出可能。

MUJI+キッチン(システムキッチンオーク材)MUJI+キッチン(ステンレスコンパクトキッチン)MUJI+キッチン(ステンレスユニットシェルフ)エレバートエレバートEXオッソクビレキッチングラッド45コントルノプレーンKミディアム

人気キッチンメーカーの最新システムキッチンが勢揃い!

PanasonicクリナップLIXILタカラスタンダードTOTOトクラストーヨーキッチンハウステックノーリツナスラックウッドワン永大産業ニトリ

ショールームの活用術や日本全国のメーカーショールームに関する情報を掲載しています

ホーローキッチンで人気のタカラスタンダード。3層の立体的なシンクも魅力です。

アピスカアーバスアーバスフラットエマージュエマーユエマーユフラットエーデルフェスカマッチリテラレミューロイヤルロイヤルフラットA型A型フラットKUWP型P型フラット

メディアや社会問題などテーマ別に掲載しています

カウンターやシンクのデザインと色、扉カラーを組み合わせて、自分やインテリアにぴったりのコーディネートをつくれるなど、デザインは最高な上に、収納力も抜群です。

Bb ビービーBbコンパクトプランBerry ベリードルチェX

キッチン関連のシンク、天板、システムキッチンなどの製品の開発・製造するステンレスに強いメーカー。オーダーキッチンも提供しています。

トヨウラ

特色はALLステンレスキッチンと3Dシンク。インテリアを含めてCOOLなキッチンです。

BAYCOREINO

ナスラックのシステムキッチンと言えばステンレスと言うほどステンレスにこだわったメーカーです。写真では分からない質感はショールームで体感すると一気にファンになる人もいるほど。ステンレス派の方はナスラックも検討をオススメします。

セスパバゼロパルテエジピュアッツベルフラワーIIIリヴィエール

お、ねだん以上。ニトリのシステムキッチンはコスパ重視な方に人気です。ニトリの家具や雑貨とセットで依頼することもでき、トータルでコーディネートできます。

B2プランBDプランBS2プランBSプランM2プラン・M2ライトプランSHプラン

リフォームで、間口をジャストフィットにあわせれる。隙間を作らない快適さを提供してくれる。エコ/リラ/キレイのキッチンです。

レシピアレシピアプラス

1966年から一貫してキッチンを製造してきた老舗メーカーのハウステック。高品質で豊富な品揃えから、細部までこだわりたい方におすすめです。価格も安く、コストパフォーマンスも高いメーカーです。

コンパクトキッチンDSコンボファニチャーミニキッチンKMラヴィーカナリエ

セミオーダーするシステムキッチンでこだわりの詰め込んだオリジナルなシステムキッチンが作れます。レイアウトからビルトイン機器まで無限大の組み合わせが魅力。

ハンセム

ステンレスキッチンに定評あるメーカーでオリジナルキッチンも取り扱うメーカーです。

JMDキッチンJMキッチンオーダーメイド

【集客・仕入・営業・経営】工務店・リフォーム店を応援するビジネスカテゴリ。

集客仕入営業経営ニュース書評

品質な製品をより低価格で提供することで、豊かな社会づくりに貢献という経営理念のとおり、シンプルながらも使い勝手良いキッチンを開発・提供しています。

システムキッチンSHシリーズ

一体型流し台 セット

ノビリアはドイツで考え出された32システムを採用し、パーツ交換だけでユニットが使えるという国内メーカーでは聞かないリフォームする場合もパーツ交換でリニューアルできるエコなキッチンメーカーです。

ノビリア

亀井製作所

1円の仕入コストダウンは1円の利益アップに直結します。

【新築・リフォーム・DIY】施主支給でコスパ最強の住まいづくりカテゴリ

住宅設備・建材コンテンツショールームテーマ工事サービス

住まい百貨店の公式コンテンツをお届けします

最新の人気キッチンなど住宅設備・建材に関する情報を掲載しています。

キッチントイレ洗面化粧台浴室給湯器・エコキュートその他(設備機器)

人気サブカテゴリ・・・システムキッチン

住まいづくり

営業力アップで成約率・粗利率アップしながら顧客満足度最大化を目指すためのノウハウを提供します

工務店・リフォーム店など近所の工事会社情報をご案内します。

三重県 京都府 佐賀県 兵庫県 北海道 千葉県 埼玉県 大分県 大阪府 奈良県 宮城県 宮崎県 富山県 山口県 山形県 岐阜県 岡山県 岩手県 広島県 徳島県 愛媛県 愛知県 新潟県 東京都 栃木県 熊本県 石川県 神奈川県 福井県 福岡県 福島県 秋田県 群馬県 茨城県 長野県 静岡県 香川県 鹿児島県滋賀県

【家具・家電・ダイエット】暮らし・生活カテゴリ

【サブカテゴリ】 ダイエットレシピ家具家電 

ビジネス書籍の書評専門ページへようこそ!

欧州のデザインと日本のクオリティーを両立したステンレスキッチンなど、先進のデザインと機能性を両立したハイグレードなキッチンをラインナップしています。

ゲートスタイルキッチンS-1コンパクトキッチンプレッソコンパクトゲートシステムキッチンハイルセーフケアプラスキッチンピアサスS-1 ユーロモードラフィーナエアプラス

デザインに優れた老舗のキッチンメーカー。グッドデザイン賞を受賞したこともあり、個性的なキッチンが欲しい人に人気。

ルフレイナ

社長が輝く!社長ブログメールセミナー

社長ブログを活用することで、集客力アップはもちろん、成約率アップにも直結する最強ツールに変貌させる具体的手法、実例を紹介します。

無料登録をして受講する

経営力を向上させ、オンリーワンの地域一流店になるためのノウハウを提供します

三重県 京都府 佐賀県 兵庫県 北海道 千葉県 埼玉県 大分県 大阪府 奈良県 宮城県 宮崎県 富山県 山口県 山形県 岐阜県 岡山県 岩手県 広島県 徳島県 愛媛県 愛知県 新潟県 東京都 栃木県 熊本県 石川県 神奈川県 福井県 福岡県 福島県 秋田県 群馬県 茨城県 長野県 静岡県 香川県 鹿児島県滋賀県

給湯器メーカーとして有名。使いやすさ重視でカラーバリエーションが豊富なキッチンも取扱いしています。

ユメリア

最小のコストで最大の集客効果を目指す集客術を公開します。

社長ブログ活用SNS

必見のメーカーショールーム活用術


新築やリフォームを検討する上で、絶対に足を運びたいのがショールーム。
ここでは、ショールームの活用術を伝授いたします。

1.ショールームの場所を確認しましょう。


2.メーカーショールームに予約をしましょう。
事前に予約いただく事でアドバイザー待ちがなく、より確実なご案内が可能です。

3.新築予定の方は、建築図面をご用意ください。
具体的に商品選定をする際に、図面があると話がスムーズに進みます。

4.リフォームの方は、今お住まいの図面をご用意ください。
  • 立体図面
  • 平面図面
  • 配管図


この3種類をご持参いただくと、商品選定時にスムーズに話が進みます。
図面がない場合、必要な建材の寸法を事前に測っておきましょう。

また、ユニットバスを選定する場合は、現在使用している給湯機の種類をメモしていくよいでしょう。
例えば、追い炊き機能が付いているバスの選定をする際に、現在使用している給湯機に追い炊き機能が付いていないと利用できない・・・ということがあります。

5.カタログやホームページなどで商品を事前にチェックしましょう。
事前にメーカーのカタログやホームページなどを見て、商品をチェックしておくと 、ショールーム見学がより意味のあるものになります。



当日の持ち物と服装について

服装
ショールーム見学では、意外と歩きまわる事が多いです。だから、動きやすい服装をしていきましょう。長時間歩いても足の負担を軽減できるような靴を履いていきましょう。女性の方は、ローヒールがお勧めです。また、キッチンなどの高さを確認するとき、床材の足ざわりや床暖房などのチェックのために靴を脱ぐことがあります。だから、すぐに脱ぐことができる靴だとGood!!

持ち物
  • 図面
  • チェック済みのカタログ
  • 筆記用具
  • ノート
  • メジャー
  • 電卓
  • 手提げ袋
  • (パンフレットやカタログを入れる)

気に入った商品のサイズのチェック、自分が使いやすいサイズの確認などでメジャーは必需品。もちろん、書き留めるためのノートや筆記用具も必要ですね。
ショールームでは、たくさんのカタログやパンフレットが貰えます。メーカーの紙袋も貰えますが、念のため持ちやすい布バッグを持っていくと安心です。
※カタログは重いので、紙袋だと破れてしまう恐れがありますね。


ショールーム見学のポイント
1.ショールームは触って実感する場!!
ホームページやカタログで、どんな商品があるのか知ることができます。しかし靴を買うときと同じで、実際に商品を見て・触れないと使い心地が分からないのが住宅設備。ショールームは『触って実感する場』なので、遠慮しないで商品の使い勝手の確認をしてみましょう。

2.最新機能を新商品で確認。自分に必要かどうかを考えましょう。
新商品には、最新の機能が備わっています。だから新商品をチェックして、自分に必要かどうかを検討することが大切です。

3.キッチンなどは、自分にあったタイプを選びましょう。
キッチンなどの既製商品は、実は自分にあった高さや奥行きに変更する事が可能です。 せっかく毎日使うのだから、自分にあう設備を購入したいですよね。ぜひ、変更が可能か確認してみましょう。

4.キッチンの通路幅を確認しましょう。
毎日使うキッチンは、気分良く調理するためには通路の幅が重要です。ショールームには、キッチンの体験コーナーを設けている事があります。ぜひ、いろいろ試して自分にあった幅を見つけましょう!!もちろん、高さと奥行きはメモを忘れずに……。

5.商品を具体的に選ぶなら、図面を持っていきましょう。
ショールームに行って、気に入った商品を見つけても自宅に収まらないとなると、ちょっと悲しいですよね。そうならないためには、図面を持参していくと話がスムーズに進みます。もしも図面がない場合は、自宅の設備のサイズを測っていくと良いですよ!!

6.パソコンコーナーを活用してみよう!!
ショールームでは、パソコンコーナーを設けている場合があります。床材や扉の素材感・色の組み合わせなどをシミュレーションできるので、一度は活用する価値があります。

7.ショールームでは購入はできません。
ショールームでは、基本的には商品の購入はできません。商品の選定を行う場なので、何度も見学に行き、じっくり商品を選定しましょう。

8.実演コーナーを体験してみましょう。
調理機器や食器洗い乾燥機などの使い心地を、実際に体験できるコーナーがあるショールームがあります。予約制の場合があるので、事前に確認をしましょう。また、ない場合でも、一応体験できるかどうかの確認をしてみましょう。

9.メジャーで測って、必ずメモをとりましょう!!
自分の家に合わせた設備機器を選ぶために、メジャーで高さなどを測りましょう。もちろん、メモを取るのを忘れずに。

10.トイレや浴槽は、実際に中に入っちゃいましょう。
身長や好みによって、くつろげる広さや浴槽のサイズは違ってきます。だから、実際に入って足をのばしてみましょう。

11.設置してあるパソコンで、色のコーディネートをしましょう。
浴室や洗面のデザインや色の組み合わせを、パソコンでシミュレーションしてみましょう。具体的なイメージをつかむ事ができ、自宅に合った商品を選ぶ事ができますよ!!

12.無理かなっと思わず、気になる事は、まず頼んでみましょう。
シャワーの出方やお湯の出方など、実際に見てみたいと頼んでみましょう。もしかしたら、お湯を浴槽に入れてくれて、実際に入らせてくれるかもしれませんよ!!

13.プランナーと同行して見学をしてみましょう。
具体的に導入設備機器を決めるときは、ぜひプランナーと一緒に見学に行きましょう。 そうすると、ショールーム担当者も交えて話ができるので効率的です。

14.空いている時間を狙って見学に行きましょう。
一番空いているのは、平日。土日なら、午前中の方が比較的空いています。 念のため、事前に予約しておく方が確実ですよ。

15.いろいろなメーカーのショールームを見学して、比較してみましょう。
水まわりの設備機器は、商品の機能や価格がメーカーによって異なります。だから、必ずいろいろなメーカーのショールームを見学
136
Return Top