住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

LED照明推進協議会のページで分かるLED照明の今

PHM23_0150

LED照明が脚光をあびています。

ついに、照明もLEDの時代の幕開けといったところでしょうか。


東芝ライテック、パナソニック電工、シャープなどの競争も激化。

LED照明推進協議会のページ(http://www.led.or.jp/)では連日のように最新情報が更新されています。


でも、LED照明ってなんだ?という方も多いかと思います。

その場合には、「LED照明ハンドブック」が参考になるかと思います。



ここで、照明器具を選ぶ基礎知識。

照明器具の種類は?

デザインは各メーカーでかなりの数になりますので、あらかじめショールームに行く前に絞っておくことをお勧めします。

◆形および取り付け位置による種類
・シャンデリア
・ペンダント
・シーリング
・ブラケット
・ダウンライト
・フットライト
・スタンド
・スポットライト
・エクステリアライト

◆電球の種類
・蛍光灯(ホワイト系カラー/電球色)
・インバータ式蛍光灯
・白熱灯
・クリプトン球
・ハロゲン球


注意すべき点は、蛍光灯のカラーです。
大きく分けてホワイト系の色と電球色があります。

・ホワイト系
食材の色がわかりやすいので、
特にキッチンにおすすめ。
子供室(勉強部屋)もホワイト系です。

・電球色
くつろぎの色として、
家族が集まるリビングにおすすめ。


eco、環境といった諸問題もそうですが、暮らしの大事な「灯り」です。
実際の光の感触などは、ショールームなどで見比べてみると良いでしょう。

関連リンク
【施主支給について、何をしたらいいかまだ分からないという方へ】

もっと詳しい情報を一度にまとめ読みしたい、という方は施主支給の本を読まれると良いでしょう。PDF書籍が無料ダウンロードができますので、ご登録の上に是非お読みください。
→新築・リフォーム300万円コストダウン!施主支給の本の無料ダウンロードはこちら



【住宅設備・建材を施主支給されたい方へご注意】
住宅設備・建材を施主支給する場合は特に施工について注意が必要です。
事前に建築会社さんへ確認・了承を得てから進めましょう。(詳しくは施主支給の本で詳細説明しています)

また、万が一のトラブルがあった場合もすぐに対応してもらえるように、建築知識、実績のある施主支給ショップ、またより近い施主支給ショップでお買い求め頂くと安心でしょう。


価格メリットばかり追い求めては必ず良い住まいづくりはできません。
安いということの裏側には、それ相応の手間とリスクもあります。
自己判断で、自己責任のもとに施主支給を進めて行きましょう。

 

【どんなものが「施主支給」できるの?】

施主支給の住設・建材百貨店ショッピングモールで取り扱っている商品は以下の通りです。施主支給をして、コストダウンができるといっても、施主が中心に立ち、責任を持って進行する上でも、「自分にとってできる、できない」というところは、本格的に検討する前にある程度線引きされると良いでしょう。

設備機器

  • キッチン
  • バス
  • 洗面化粧台
  • トイレ
  • 給湯器
  • 輸入家電
  • 空調製品
  • その他

内外装建材

  • 内装建材
  • タイル
  • 石材
  • 玄関ドア・引戸
  • 窓・シャッター
  • 外装建材
  • その他

インテリア

  • 家具
  • 照明
  • インテリア内装
  • その他

エクステリア

  • 門扉・フェンス
  • 玄関まわり
  • 窓まわり
  • テラス・バルコニーまわり
  • 庭まわり
  • 車庫まわり
  • その他

その他

  • セキュリティ
  • その他

 

【施主支給を安心して頼めるお店を見つけたい方はこちら】


近くの施主支給会社が見つからない、紹介してほしい、という方は施主支給無料お店紹介サービスをご利用ください。

又は同時に複数のお店で価格を比較できる住設建材百貨店モールもおすすめです。(ポイントももらえるのでどうせ買うならこっちがお得です)

【住宅設備・建材を施主支給してリフォームをしたい場合は?】

工事と材料を別々に発注してリフォームする・・・施主支給deリフォーム


【住宅リフォーム工事会社を探している場合はどうしたらいい?】

取り換え・交換工事などの小規模なリフォームをしたい場合はこちら・・・リフォームドゥ

提案が必要なリフォームをしたい場合はこちら・・・リフォームスタイル

Return Top