|住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

ヤマダ電機のリフォーム本気度が凄い~インテリアリフォームYAMADAとは?~

ヤマダ電機のリフォーム本気度が凄い~インテリアリフォームYAMADAとは?~

▼只今、新築・リフォームコストダウンする本(定価3000円)を無料提供中!
 施主支給の本(PDFファイル)をダウンロード
※会員の方はログインするとダウンロードできます。

インテリアリフォームYAMADAとは?

ヤマダ電機のCMは最近だと住宅関連も多いですよね。

さらにリフォームやインテリアを強化した「インテリアリフォームYAMADA」をご存知でしょうか?

コンセプトは

  • 厳選されたインテリア・家具・リフォームをどこよりもお安く!お得に!

ということで、ヤマダポイントが使える、安心保証、コスパ、などヤマダ電機らしいサービスになっています。

http://www.yamada-denki.jp/service/interior-reform/

また、メディアではこのように紹介されています。

家電量販店最大手のヤマダ電機は今年6月、住宅のリフォームやホームファッション、インテリアなどを総合的に提供する新型店舗「インテリアリフォームYAMADA」前橋店をオープンさせた。

店内には、ホームファッションやインテリア雑貨、家具といった商品が並んでおり、「住」に関するあらゆる商品を一度に見て回ることができる。

引用:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52403

このように、不動産の購入から家のリフォームはもちろん、家電・家具・雑貨に至るまであらゆる住まいに関して総合的に販売・サービス提供が始まっています。

http://amzn.to/2f7ZKQW

いわばヤマダ電機にニトリもセットになったようなイメージでしょうか。

なぜヤマダ電機は家電から住宅関連を強化しているのか?

背景には熾烈な競争激化があると想像します。特に家電量販店は飽和状態の中にネット通販という最強ライバルの出現では長い目でみた場合に非常に厳しい戦いになります。

事実、売上も減少。そんな中にエス・バイ・エルホームやハウステックという住宅関連の会社を買収し、家電量販店の集客力と強烈なポイントシステムで囲い込む戦略に打って出ています。

ハウステック特集

ヤマダ電機でリフォームはありか?

エンドユーザーとしてヤマダ電機でポイントを保有している場合に、小さなリフォームや住まいに関する相談を受付してくれる場所としては1つの選択肢になりうる存在です。

大事なことは新築もリフォームも長年のサポートを含めたアフターメンテナンス込みで考えなくてはならないという点です。

儲からないから撤退、ということが許されない業界だけに、本気で取り組むならば、最後まで責任を持ってやりきってもらいたいですね。

まとめ

  • ヤマダ電機は本気でリフォームも家具も雑貨も取り組みだしている。
  • 家電を売るほど住宅関連も潤い、逆もしかりとビジネスモデルは秀逸。
  • 一部店舗から全国への進展はあるのか?ネット通販や専門店との住み分けはできるのか?今後の展開に注目。

 【キッチン価格相場表はこちら】

住まい百貨店が調査した各種キッチンの割引率や最安店情報をPDFにまとめました。無料でダウンロードできます。キッチン選びのご参考にどうぞ。

キッチン価格相場表

今すぐキッチン価格相場表のダウンロード(PDFファイル)!

 

投稿者について

株式会社リブウェル代表取締役社長田中 啓之

中小建築会社専門の集客マーケティングアドバイザーの株式会社リブウェル代表取締役社長 田中啓之。一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

このページについて問い合わせはこちらへ。お気軽にどうぞ。

お名前 (必須)*ニックネームでも可*

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

添付ファイル(最大10MB)

住まい百貨店モール・投稿者のみに送信され、無関係の第三者へは共有されませんのでご安心ください。