住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

ヤマハのポイントリフォーム 「いいとこどり」ってなに?

【警 告】新築・リフォームが300万円安くなる施主支給を安全・安心・安価でトラブルなくするためにご検討に必ずお読みください。こちらから登録すると施主支給読本(定価3000円)がPDF版無料でプレゼントします。(期間限定につきお早めに)
JH060_72A

ヤマハリビングテックといえばベリーやドルチェなど、女性からも絶大な支持を受けているシステムキッチンのメーカーです。
そんなヤマハさんが提供するポイントリフォーム「いいとこどり」というサービスがこの2010年9月13日より開始するということでニュースリリースがありましたのでご紹介します。

従来、費用の面でも工期の面でもユーザーの負担が大きかったキッチンの取り替えリフォームに対し、使う頻度が高く汚れが気になる天板部分のみを自社開発の人造大理石カウンターに交換するポイントリフォーム™「いいとこどり®」を、業界に先駆けて昨年9月より開始し、好評をいただいております。システムキッチンの天板交換を推進していくなかで、流し台からの交換を望まれる多くの反響に応えるべく、流し台の下台交換では業界ではじめて人造大理石カウンターを採用し発売いたします。
引用:



つまり、キッチンの下台だけを交換することで、低価格で短工期で済み、その日のうちに新しいキッチンが利用できるようになる、という新しい取り組みです。

一見すると、メーカーさん的にはキッチンそのものの売上も低下しそうなイメージですが、キッチン全部をリフォームするというよりも、最小コストで最善のリフォームをされたいと言う方、使えるものは使い続けたいという方には魅力がありそうです。

特にヤマハのキッチンは女性には人気なデザイン・仕様ですので今までに手が届かなかった憧れのキッチンを、今の予算で手に入れられるという方も増えそうです。

▼ヤマハキッチン/ベリー/ドルチェ/ドルチェ レガート/キッチンリフォーム

なお、予算で妥協して住宅設備が希望のものが手に入らないと言うケースや、工務店・リフォーム店が取り扱ってないキッチンを使ってリフォームしたいと言う方は施主支給がオススメです。工事も一緒に頼めるお店も急増し、サポートや保証、メンテナンスの面でも地元の会社が対応してくれるので安心です。
ただし、
施主支給について、何をしたらいいかまだ分からないという方へや、もっと詳しい情報を一度にまとめ読みしたい、という方は施主支給の本を読まれると良いでしょう。PDF書籍が無料ダウンロードができますので、ご登録の上に是非お読みください。

→新築・リフォーム300万円コストダウン!施主支給の本の無料ダウンロードはこちら



【住宅設備・建材を施主支給されたい方へご注意】
住宅設備・建材を施主支給する場合は特に施工について注意が必要です。事前に建築会社さんへ確認・了承を得てから進めましょう。(詳しくは施主支給の本で詳細説明しています)
また、万が一のトラブル
Return Top