住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

アクアセラミックLIXILトイレ便器の価格は?2016年4月1日新発売

アクアセラミックLIXILトイレ便器の価格は?2016年4月1日新発売

▼只今、新築・リフォームコストダウンする本(定価3000円)を無料提供中!
 施主支給の本(PDFファイル)をダウンロード
※会員の方はログインするとダウンロードできます。

アクアセラミックを搭載した新トイレということで、業界ニュースでもさっそく話題になってます。

  • 住宅用タンクレストイレ「SATIS」をフルモデルチェンジし、トイレ空間の“汚れ”や“ニオイ”を防ぐ新機能を搭載して4月1日に発売

  • 新しい「SATIS」では、“汚れ”を防ぐ技術として、トイレ鉢内の汚物汚れ、水アカ汚れ、キズ汚れ、細菌汚れの4つの汚れすべてに応えることができる衛生陶器「アクアセラミック」を初めて標準搭載

  • 新品の時の輝きが100年以上続くことが期待

  • 3つの吐水口を配置し、少ない水で効率的に鉢内を強力に洗浄する「パワーストリーム洗浄」も標準搭載

  • 使用時に発生するニオイを鉢内でガードする「エアシールド脱臭」を搭載

  • 男性立ち小用時の尿の飛び跳ねを防ぐため、便座を持ち上げると作動する「泡クッション」も採用

  • 鉢内のニオイの原因菌をプラズマクラスター機能で除菌する「鉢内除菌」

  • 設定時間に便フタが自動で開き消臭を行う「ルームリフレ」機能

www.s-housing.jp

LIXILのニュースリリースではさらに詳細がのってました。

f:id:tanaboo:20160316102223p:plain

newsrelease.lixil.co.jp

4月1日新発売。まずはLIXILのショールームで実物見たいですね~

近くのLIXILショールームを検索するなら住MAPへ

sumai-100.com

アクアセラミックの新サティスの特設サイトもありました

この気合の入れようは本気。TOTOはどうなる?今後のトイレ便器戦争の行先が気になります。

www.lixil.co.jp

LIXILの新トイレ、気になるのはやっぱ価格。やっぱ高いんじゃ?

  • SATIS Gタイプ:327,000円~
  • SATIS Sタイプ:244,000円~

これは定価ですので、実際には割引されます。ただ半額とかそういう金額にはならないはず。この辺は住まい百貨店でも業者向けの卸価格、一般施主向けの小売価格の両面をリサーチしていきます。

sumai-100.com

節水=水道代が安くなる=ランニングコストがお得

長年使う、毎日使うトイレです。10年で見たらとっても大きな節約、そして地球環境への貢献にも繋がります。トイレを選ぶ時は見た目、機能、価格だけでなく「節水力」も選択肢に入れて比較検討してみてはいかがでしょうか?

こんなに下がったトイレの洗浄水量

各メーカーの競争のおかげで節水は年々進み、1975年以前では20リットルだったものが3リットル台にまで下がりました。各年代別の洗浄水量をTOTOが発表しています。

  • 1975年以前 20L
  • 1975年 13L
  • 1994年 10L
  • 1999年 8L
  • 2006年 6L
  • 2007年 5.5L
  • 2009年 4.8L
  • 2012年 3.8L

参照:http://www.toto.co.jp/products/toilet/seiketsu_ecology/eco.htm

よくリフォームで取り替える対象になるのが13Lや10Lのタイプの便器になりますが、13Lと比較した場合は1年間でお風呂200杯!もの節水効果につながります。1回あたり75%。つまり水道代も1回あたり75%OFFになる計算です。

10年間で150000円もお得になるトイレ

年間で15000円もお得になる、10年で15万円にもなります。ウォシュレット・シャワートイレをご利用の方はもっとお得に。実は最新トイレは節電効果も凄いのです。あとで取り替えるより今すぐリフォームしたほうが、新しく快適なトイレになって、しかも経済的にもお得になるかも?

節水できるトイレがイチオシ

水道代と電気代のランニングコストを考慮すれば、長い目で見て節水トイレが断然オススメです!

壁排水?床排水?何がどう違うの?

床排水は一戸建ての住宅や一般的なマンションで採用されている排水方式です。壁ではなく床に排水管が出ているため、「排水管が見えません」

壁排水は一戸建て住宅ではなく一部のマンションで採用されている排水方式で便器の後ろ側に壁面へ「排水管」が見えます。

この排水方式が違うと、トイレが使えません。施主支給でこの選択を誤ってしまうと、せっかく安く買ったのに使えない、そして返品できずに丸損・・・ということもあるので要注意です。分からない場合は工事業者に必ず確認してもらいましょう。

新築とリフォームでもトイレって違うの?

注文住宅でトイレを買う場合と、リフォームの場合でトイレを買う場合。排水芯の位置が異なるために、商品も異なります。基本的に新築は排水芯200mmで共通されていますが、リフォームの場合はトイレによって排水芯がまちまち。そのため、リフォームタイプの便器はいろんな排水芯に対応できるように設計されています。

TOTOの場合は「リモデル便器」、リクシルの場合は「リトイレ」など名称も違うので、お間違いの無いようにトイレ選びを進めましょう。

トイレを施主支給されたい方へご注意

トイレを施主支給する場合は特に施工について注意が必要です。事前に建築会社さんへ確認・了承を得てから進めましょう。(詳しくは施主支給の本で詳細説明しています)
また、万が一のトラブルがあった場合もすぐに対応してもらえるように、建築知識、実績のある施主支給ショップ、またより近い施主支給ショップでお買い求め頂くと安心でしょう。
 
≫≫全国の施主支給ショップが集まる住まい百貨店モール

トイレに関する無料サポートをご利用ください

  • 一番安いお店を探したい
  • 近くで良いトイレ工事をしてくれる業者を紹介してほしい
  • トイレ選びで相談したい

そんな時は住まい百貨店サポートセンターまでお気軽にお問い合わせください。無料で相談対応、業者・販売店紹介サービスを提供しています。

問い合わせフォームはこちら

人気トイレメーカーアンケート投票&結果はこちら

トイレを選ぶならどのメーカーにする?

投票するとアンケート結果が表示されます

Loading ... Loading ...

トイレサイト内リンク

トイレメーカー一覧

トイレ

トイレカテゴリ一覧

キッチントイレ洗面化粧台浴室給湯器・エコキュートその他(設備機器)

住まい百貨店の一括見積・相談は無料です。しつこい営業は一切致しません。お気軽にご利用ください!

お問い合わせはこちら新規会員登録はこちら会員ログインはこちら

 

投稿者について

株式会社リブウェル代表取締役社長田中 啓之

中小建築会社専門の集客マーケティングアドバイザーの株式会社リブウェル代表取締役社長 田中啓之。一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

このページについて問い合わせはこちらへ。お気軽にどうぞ。

お名前 (必須)*ニックネームでも可*

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

添付ファイル(最大10MB)

住まい百貨店モール・投稿者のみに送信され、無関係の第三者へは共有されませんのでご安心ください。

Return Top