住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

【システムバスVS在来工法】浴室はどう違う?どっちが良い?

【システムバスVS在来工法】浴室はどう違う?どっちが良い?

【PR】トクラス人造大理石キッチンで安くリフォームしたい方はこちら システムキッチンの販売施工

【PR】貰いそびれている火災保険金を受け取りませんか?台風・大雪・地震の物件被害調査プログラム

【システムバスVS在来工法】浴室はどっちが良いの?

何を良いとするか?によって大きく異なりますが、まずは在来の浴室とシステムバス、どのようなメリット・デメリットがあるのか1つずつ解説していきます。

在来工法まとめ

在来工法バスのメリット

  • 好きなタイプの浴槽が選べる
  • 天井の高さや窓の位置、ライトの付け方も自由自在
  • 床や壁も好みどおりにできる
  • 既存の広さもそのまま生かせる
  • 浴室の大きさや条件に合わせて つくることができる
  •  浴槽、タイル、水栓金具などのパーツも自由な組み合わせが可能

在来工法バスのデメリット

  • 防水工事が必要になる
  • プロの手作りであることから、 工期が長くなる

システムバスまとめ

システムバスのメリット

  • オプションが豊富にあり選択するだけで選びやすい
  • 各メーカーの競争激化で機能や設備が大幅に進化
  • 工期が短い(1週間程度)

システムバスのデメリット

  • 自由度が低い

では、このシステムバスはどんな種類があるのか?

システムバスのサイズ

  • 0.75坪
  • 1坪
  • 1.25坪
  • 1.5坪

など、があります。それ以上のものもありますが、かなり高級シリーズです。

これら規定のサイズから選ぶのが基本。中にはタカラスタンダードのように浴室の空間にぴったり収まるように詳細サイズを選択できる商品もあります。

これなら無駄なデットスペースも無くなりますね。

システムバスのサイズの選び方

  •  大家族であるために複数で入ることが多い家庭や、 介護が必要な家庭では、 洗い場が広いタイプの方がおすすめ
  • 予算、間取り、家族構成、 入浴のスタイルを考えて広さを決める

豊富で魅力的なオプション

  • 暖房機能付の浴室換気乾燥機
  • 床暖房
  • 安全面を考慮したビルトインタイプの水栓、 タッチ水栓
  • ミストサウナ機能

例えば肩湯など

LIXILスパージュアクアフィール肩湯の評判とは?
https://sumai-100.com/sumai100/lixil-aquafeel-hyouban/

お肌しっとりなPanasonicの酸素美泡湯
http://sumai.panasonic.jp/bathroom/concept/detail.php?id=sanso

壁や床なども組み合わせ次第で様々なグレードアップが可能です。

浴槽の種類も選べる

  • 人造大理石
    ( ポリエステル系は強度、耐薬品性に優れ、 アクリル系は透明感が高く、 耐候性や衝撃性などに優れている)
  • FRP
    (軽量で、保温性、耐薬品性、耐衝撃性に優れ、 カラーバリエーションも豊富。価格的にも手ごろ)
  • ホーロー
    (独特の滑らかな肌ざわり、美しいカラーで人気。 表面のガラス質が傷つくとそこから本体が錆びることもあるので、 早めの補修が必要)
  • 木製
    ( ヒノキやヒバ、サワラなど。 木質独特の温かみや香りが魅力。 保温性、耐衝撃性や耐熱性に優れている。
  • ステンレス
    (耐久性がよく保温性もあり、値段も手ごろ。 傷やサビに強く、メンテナンスも楽。)
  • タイル
    (自由な形状が楽しめます。 モザイクタイルなどで曲線や模様を楽しむこともできます。 床暖房を使えば冬場の冷たさは解消されます。 目地掃除の手間だけが弱点)

お風呂場まるごと改装ってできるの?

古い浴槽を撤去し、システムバスに入れ替えるとともに、 浴室の床や天井、壁も改装するのが、システムバス全面改装は可能です。

システムバスのリフォーム価格相場

リフォーム価格には、システムバス本体の費用の他、 種々の工事費用(解体・撤去、給排水給湯工事、 追焚配管工事、電気工事、内装工事、左官工事など)が含まれ、80 万円〜150 万円というところが目安。

【浴室価格比較のコツ】

システムバス価格相場表2016システムバス価格相場表で日本最安情報を無料ダウンロード

浴室リフォームのポイント

  • 出窓を取り付けると、 広く感じる
  • 出入り口を折り戸にすると、より広く使える
  •  解体してみて土台に腐っている部分があれば、 シロアリ防止の防蟻剤噴霧が必要な場合がある
  • 施工日数は土間コンクリートを打つため、 養生日数を含めて 7 日ぐらいが目安
    ※養生:コンクリートを施工した際、十分に硬くなるまで温度や湿度の 管理をすること。梅雨時や寒い時期などで必要な期間が変わるので注意

【システムバスVS在来工法】まとめ

  • 多少コストと工期をかけてでも思いきり個性的なお風呂にしたい!自分の個性あふれるオリジナルの浴室空間にしたい!という熱く強い思いのある方は在来工法がおすすめ
  • 安くて短納期、ある程度の自由度があってパッケージから選びやすい方がピンとくる、酸素美泡湯やサウンドシステムなど先進の機能から選びたいならシステムバスがおすすめ 

システムバスサイト内リンク

浴室メーカー一覧

浴室カテゴリ一覧

キッチントイレ洗面化粧台浴室給湯器・エコキュートその他(設備機器)

住まい百貨店の一括見積・相談は無料です。しつこい営業は一切致しません。お気軽にご利用ください!

お問い合わせはこちら新規会員登録はこちら会員ログインはこちら

【浴室価格比較のコツ】

システムバス価格相場表2016システムバス価格相場表で日本最安情報を無料ダウンロード

浴室を価格比較する際のコツは、定価だけでなく相場の割引率も予め頭に入れておいてプランを作るのもオススメです。 相場価格は会員限定で公開しています。会員登録後、ご確認ください。(未公開の商品、新商品などはお調べしますのでお問い合わせください) 浴室の価格を比較される場合は、2つの注意点があります。

  1. 定価に惑わされない
  2. オプション品は割引率が違う場合がある

という2点を注意して、価格比較しましょう。

  1. ほしい浴室を決める
  2. 定価と割引率で概算を計算する
  3. メーカーショールームで定価見積もりをする
  4. 施主支給会社に見積依頼をして、価格を比較する

というカタチです。 割引率については各施主支給のお店にオプションによって違うかなどを確認してみましょう。 メーカーショールームでは値段は定価しか分かりませんので、事前に割引率をオプションまで調べた上でプランを立てると予算にずれが少なくなります。 ちなみに、メーカー施工費(組み立て設置工事費)がメーカー見積書に入っている場合がありますが、定価の15%など一律の掛け率の場合が多いので、実際の提供価格はそれよりお安くなる場合が多くあります。 (実際は定価の10%弱程度が多いようです) そのあたりまで含めて、詳細なプランを立てて最終価格を比較されるとよいでしょう。

浴室を施主支給されたい方へご注意】 

浴室を施主支給する場合は特に施工について注意が必要です。事前に建築会社さんへ確認・了承を得てから進めましょう。(詳しくは施主支給の本で詳細説明しています)
また、万が一のトラブルがあった場合もすぐに対応してもらえるように、建築知識、実績のある施主支給ショップ、またより近い施主支給ショップでお買い求め頂くと安心でしょう。
 
≫≫全国の施主支給ショップが集まる住まい百貨店モール

人気浴室メーカーアンケート投票&結果はこちら

浴室を選ぶならどのメーカーにする?

投票するとアンケート結果が表示されます

Loading ... Loading ...

 

Return Top