住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

外壁塗装リフォームで失敗しない極意

外壁塗装リフォームで失敗しない極意

【PR】トクラス人造大理石キッチンで安くリフォームしたい方はこちら システムキッチンの販売施工

【PR】貰いそびれている火災保険金を受け取りませんか?台風・大雪・地震の物件被害調査プログラム

外壁塗装リフォームの塗料ってどれを選べばいいの?

意匠サイディングボードの塗替え 10年未満で尚且つ既存の塗膜の状態が良ければクリアー塗装がオススメ

最近多い意匠サイディングボードの塗替え 10年未満で尚且つ既存の塗膜の状態が良ければクリアー塗装がオススメ。傷み始めているのにクリアーを塗っても劣化を止められない場合がある。状況によっては塗りつぶしが適切な場合がある。目地のコーキングは撤去、打ち直しが望ましい。古いのを残して塗ると肌分かれの原因となる事がある。
塗装写真01
コロニアル屋根塗装の際、縁切り工事は必要。屋根材を塗料で塞いでしまい、雨漏りの原因になることがある。実際に漏っているのが確認出来なくても下地を湿気で傷める可能性は大。縁切り部材タスペーサーを挿入する事で解消出来る。
塗装写真02

屋根塗装の種類で機能性重視なら既存の屋根がコロニアルで2階が暑い遮熱・断熱塗装がオススメ。

(日本ペイント )サーモアイシリーズ 上塗りと下塗りのダブルで遮熱効果を期待 。さらに断熱塗料なら キルコート(シンマテリアルワン) ガイナ(日進産業)遮熱、断熱では色選びは大事。淡彩色の方がより高い効果が得られる。 最近の屋根材、シングル屋根の塗替えは ヤネフラット(関西ペイント) またはシングルサーフ(SK化研)で仕上げをツヤ消しにする。値段重視ならヤネフレッシュ(SK化研)シリーズでも充分良い仕上がりにできる。一番安価がウレタン。耐用年数重視ならフッソがオススメ。

外壁塗装 現状の意匠性を維持したい場合

高意匠性サイディングはUVプロテクトクリアー(日本ペイント)フッソもある。クリーンSDクリアー(SK化研)紫外線から外壁を守る塗料。 砂壁状、土壁状の意匠塗材(ジョリパッド、ベルアート等)の場合、インディフレッシュセラ(日本ペイント)ジョリパッドフレッシュ(アイカ)現在の意匠性をそのままに美しい外壁に生まれ変わらせる。つや消し仕上げ。 イメージを変えたい場合 石目調カラーセラミック材(山本窯業)ワンランク上の高級感ある仕上がりを求める場合オススメ。屋根材もある。遮熱、断熱タイプも充実。
 

屋根塗装の追加 傷んだ瓦の塗装

瓦名人 (オリエンタル)ほとんどの瓦に対応、今まで諦めていた瓦古くくすんだ瓦もキレイに、オススメ。
 
工事について 工事代の多くを占めるのは人工。親方と呼ばれる技術と知識のある職人は人工もかかる。自社施工と言っても安い職人(低技術センス)では意味がない。適正価格は大事だがある程度の施工を望むと施工費は仕方ない。塗装工事の値段競争は施主にとってメリットばかりでは無い。実際にあそこの下請けは入ってくる材料が少ないとか何人工で終わらすというのが先行してくる等はよくある話。施主は高いお金を払うのでしっかりやって欲しい、こちらは商売なのでそこそこの利益は出したい。お互い利害が合うのがベストだと思う。

塗料期待耐用年数

屋根塗材

ウレタン5年~7年程度 シリコン6年~8年 フッソ8年~10年 遮熱タイプも同様 断熱塗料ガイナ、キルコート10年~15年
屋根は壁に比べ素材、条件が異なるため少ない数字がより近いと思う。
 

外壁塗材

ウレタン8年~10年 シリコン12年~15年 フッソ15年強 断熱塗料ガイナ、キルコート15年程度 いずれも立地条件や施工仕様等により変化はある。クリアー塗装12年~程度。
※いずれもメーカー参照
 

予算重視

ウレタン仕上げ、シリコン仕上げが一番お勧め。予算をかけて少し持たせるならフッソ仕上等高機能塗料。いずれも付帯(鉄部や木部)部分との次回手入れの兼ね合いを考えて選択するのが良い。壁だけ屋根だけ飛び切りの塗料をすれば安心というわけではないので良く既存のバランスを考える。
 

モルタル外壁、ひび割れ等が多い場合は?

高弾性施工が良い。クラックシーリング補修後、水性弾性サーフエポ(エスケー化研)ひび割れに対し追従性が高く防水性が高まる。上塗りは弾性タイプを選択。強溶剤タイプは不可。メーカー合わせで水性なら弾性セラミシリコン、弱溶剤なら弾性クリーンマイルドシリコンまたはフッソ。弱溶剤タイプのほうが汚れにくさには長けている。耐候性はほぼ同じ。
 

施工時の注意点

塗装は特に仕上げの際、天候に左右されるのは当然。乾燥前の急な雨。十分に乾燥する前に雨にうたれてしまうと乾燥不良を起こし後々トラブルの元になります。ツヤも落ちる。冬でも急な温度の低下によってツヤが落ちてしまうこともある。これを踏まえてどのタイミングで塗ったかを知っておくと慎重な仕事かどうか分かる。もちろん、やってしまった時は塗り直しです。
 
 

失敗談

 今進行中の現場で失敗談。以前からお付き合いのあるお客様で屋根と木部の塗装の依頼を受け見積もりました。木部は意匠幕板でメーター数も多く傷んでいたのですがケレンして塗装を選択。いざ始めてみると塗れる状態ではない箇所が見つかり急遽板金にて補修に変更。結果的には見た目も考慮し半分以上板金施工になってしまい現調が甘かったと反省。長くお付き合いのあるお客様なので油断だったと反省してます。
 

期待耐用年数25~30年の超低汚染性の新世代塗料

無機塗料タテイルシリーズ。プレマテックス社。
フッ素樹脂塗料の約1.7倍 アクリルシリコン樹脂塗料の約2.9倍 ウレタン樹脂塗料の約5倍の耐久性、セルフクリーニング効果が高く長期間持続する。弱溶剤2液型と水性タイプあり。遮熱性があるサンクールもある。意匠性サイディングボードにはクリアータイプ、クリアー塗料の弱点である紫外線の透過も抑制し劣化をガード。無機塗料の性能はそのまま。水性もある。メーカーによる保証も付きます。断熱塗料はシャダンネオ(シリコン系)、微小中空セラミックバルーン使用。シャダンネオ仕上でもよし、さらに遮熱塗料で仕上げればさらに効果アップ、タテイルサンクールでも他メーカーの塗料でも組合せ自由。高気温の多い昨今では断熱塗料は必須塗料。無機塗料も今までより持たせたい方やワンランク上の仕上げを求める方にお勧め。
 

外壁塗装資料(PDFファイル)の無料ダウンロード

[tx_calltoact button_text="今すぐPDFを無料ダウンロードする" url="https://sumai-100.com/member/member/sp_form.php?f=65Lk87UJ6d8FRajJ"]【会員限定】外壁塗装カタログのダウンロード[/tx_calltoact] 
 
ログイン、又は新規入会してダウンロードください 
※ダウンロード情報は住まい百貨店及び加盟店で共有致します。(利用規約|プライバシーポリシー)
 

このページは加盟店から提供されたコンテンツとなります。

お問い合わせは下記フォームまで直接お願いいたします。

投稿者について

渡辺 大喜(東進ホーム株式会社)
良い仕事は 笑顔を作り 輪を広げ 次につながるをモットーに取り組んでいます。
どんな小さなことでも 永く良いご縁になります様に 精一杯頑張らせて頂きます。
Return Top