住まい百貨店

より良い住まいでより豊かな暮らし。

施主支給の本を無料ダウンロード提供中!

古いウォシュレットで火災に?火事を防ぐ温水洗浄便座8大セルフ安全チェックリスト

【警告】古いウォシュレットをご利用のお客様は今すぐにチェックください。

もし知り合いや親戚でご利用の方がいた場合はシェアして呼びかけにご協力ください。

新たに古い温水洗浄便座が原因で火災が発生しています。

  • 木造平屋建て住宅約200平方メートルが全焼した。
  • 火元のトイレには暖房機能付きの便座があった

 

  • 火元とみられるトイレには温水洗浄便座がありました。
  • 消費者庁によると、去年1年間に寄せられた温水洗浄便座が燃える火災は14件報告

ということで、引き続き厳重な注意が必要です。

このウォシュレットの原因による火災はセルフチェックで防ぐことが可能です。

ウォシュレット火災を防ぐ8大セルフ安全チェックリスト

  1. ウォシュレットの便座のゴム足は外れてませんか?ガタついていませんか?
  2. ウォシュレットの便座のコードがねじれたり、便座で挟みこんだりしていませんか?
  3. ウォシュレットの便座がひび割れしていませんか?
  4. ウォシュレットの便座が異常に熱い、逆に冷たくなっていませんか?
  5. ウォシュレットから水漏れしていませんか?
  6. ウォシュレットの操作部(リモコン)のシールはめくれていませんか?ひび割れていませんか?
  7. ウォシュレットの電源コードが熱くなっていませんか?
  8. ウォシュレットの電源プラグの差込部が発熱していませんか?変色していませんか?

分かりやすく詳細なパンフレットがダウンロードできます

さらに詳しくは一般社団法人日本レストルーム工業会が提供しているこちらのパンフレットをダウンロードしてご覧ください。

新しいトイレ、ウォシュレットに買い換えたほうが安全でお得です

最新式のウォシュレットは快適だけでなく安全、そして経済的・エコとしても大変優秀です。便器もセットでリフォームされると節水が、ウォシュレットだけでも大きな節電効果があります。ランニングコストが大幅に下がる可能性がありますので、この機会にご検討ください。

▼タンクありトイレ節水ランキング2016
 https://sumai-100.com/sumai100/tankari-toire-sessui2016/

▼タンクレストイレ節水ランキング2016
 https://sumai-100.com/sumai100/29807/

価格比較、業者を探したいという場合は無料一括見積をご利用ください。
https://sumai-100.com/member/member/sp_form.php?f=3ak4xRcjfu5Yya3R

ログインできない場合はパスワード再発行でメルアドを入力くださ
 https://sumai-100.com/member/members/idpass.php

まだ会員登録をしていない場合は新規会員登録ください。無料です。

https://sumai-100.com/signup/

節水=水道代が安くなる=ランニングコストがお得

長年使う、毎日使うトイレです。10年で見たらとっても大きな節約、そして地球環境への貢献にも繋がります。トイレを選ぶ時は見た目、機能、価格だけでなく「節水力」も選択肢に入れて比較検討してみてはいかがでしょうか?

こんなに下がったトイレの洗浄水量

各メーカーの競争のおかげで節水は年々進み、1975年以前では20リットルだったものが3リットル台にまで下がりました。各年代別の洗浄水量をTOTOが発表しています。

  • 1975年以前 20L
  • 1975年 13L
  • 1994年 10L
  • 1999年 8L
  • 2006年 6L
  • 2007年 5.5L
  • 2009年 4.8L
  • 2012年 3.8L

参照:http://www.toto.co.jp/products/toilet/seiketsu_ecology/eco.htm

よくリフォームで取り替える対象になるのが13Lや10Lのタイプの便器になりますが、13Lと比較した場合は1年間でお風呂200杯!もの節水効果につながります。1回あたり75%。つまり水道代も1回あたり75%OFFになる計算です。

10年間で150000円もお得になるトイレ

年間で15000円もお得になる、10年で15万円にもなります。ウォシュレット・シャワートイレをご利用の方はもっとお得に。実は最新トイレは節電効果も凄いのです。あとで取り替えるより今すぐリフォームしたほうが、新しく快適なトイレになって、しかも経済的にもお得になるかも?

節水できるトイレがイチオシ

水道代と電気代のランニングコストを考慮すれば、長い目で見て節水トイレが断然オススメです!

ご不明点はありませんか?お問い合わせは今すぐ24時間受付フォームへ。

トイレメーカー一覧

トイレ

※本ページではより分かりやすいご理解をいただくため、ウォシュレット=温水洗浄便座の一般固有名詞としてご案内しています。LIXILのシャワートイレ、Panasonicのビューティ・トワレなども同様にしてお考えください。

Return Top